toggle
Just another WordPress site
2016-12-07

iPhoneの修理は正規店がいい?非正規店がいい?

みなさん、こんにちは!!iPhone修理人です!

 

iPhoneなどのApple製品を使っていると、画面を落として画面が割れてしまうと修理に出す必要があります。

しかし、ドコモショップやauショップ、ソフトバンクショップではiPhoneの修理は行っておらず、どうすればいいのか困った経験がある方も多いんじゃないでしょうか?

私も修理の仕事をするまではiPhoneが壊れた場合の修理の方法を詳しく知らなかったので、画面を割ってしまった時は近くの正規店(Apple正規サービスプロバイダ)まで行っていました。と言っても自宅から車で1時間半とめちゃくちゃ遠いんですが、、、

 

しかし最近では正規店以外にもうちのお店のように修理ができるお店がふえてきました。

でもやっぱり正規店じゃないって聞くとちゃんと修理できるのか、金額はどうなのかなど、ちょっと怖いですよね。

そこで今回は正規店・非正規店のメリットとデメリットについて紹介します。

 

 

正規店のメリット

正規店なので当たり前ですが、初期不良の対応もやってくれます。

初期不良とは、落としたりしてないのに画面が移らなかったり、ボタンが反応しなかったり、自分が原因ではない故障のことでiPhoneを買ってから1年以内であれば無料で交換や修理の対応してくれます。

Apple Care+という保証に入っていれば2年間は無料で対応できます。

逆にiPhoneの場合、初期不良があってもiPhoneを買ったお店では対応できない場合があるので気をつけてくださいね。

またApple Care+に入っていれば、ほとんどの修理を一律の金額で対応してくれます。

 

 

正規店のデメリット

知っている人も多いと思いますが、正規店はお店の数が非常に少ないのでお店まで行くのがとっても大変です。

埼玉県内だと大宮2店舗、川口、富士見、川越の計5店舗しかありません。

熊谷に住んでいる人なら車で1時間半かけて大宮まで行く必要があります。電車だと電車賃もかかっちゃいますね。

 

さらに正規店はお店の数が少ないので多くの人が修理をしにやってくるので混雑している場合が多いです。

朝から修理に出して夕方に帰ってくるなんて事もざらにあります。

夕方ぐらいに持って行くともう修理を締め切っているなんてこともあるので、お店に行く前に一度電話をして確認しておいたほうがいいですね。

 

最後に故障の内容によっては、修理ではなくiPhoneの交換となる為、iPhoneに入っている写真やアプリのデータが消えてしまう場合もあります。

せっかくiPhoneが直ってもデータが消えてしまうのはかなり困りますね。

私のiPhoneにはたくさんの写真が入っているので消えてしまったら1ヶ月は立ち直れません。。。orz

もちろんiCloudやパソコンを使ってiTunesでデータのバックアップをしていれば、新しいiPhoneにデータを復元する事ができますが、自宅にWi-Fiやパソコンがない場合はバックアップを取れないのでこれはかなり大問題です。

 

 

正規店とはいえど、完璧ではないんですね。。。

では非正規店について紹介していきましょう。

 

非正規店のメリット

最近では正規店以外の修理屋さんも増えてきたので、自宅の近くにiPhone修理屋さんがあるんじゃないでしょうか?

自宅から近いとすぐに修理しにいけるのでいいですよね。

さらに時間もそこまでかからないので画面割れなら30分~1時間ぐらいで修理できます。

 

また非正規店で修理をしてもらう場合はほぼデータが消えることはありません。

たとえば画面が割れてしまった場合、正規店では交換となる場合もありますが、非正規店では100%画面の交換修理を行うからです。

画面だけを取り替えるのでデータは今までどおりiPhoneに残っています。

これは重要ですね。データが消えるぐらいなら修理せずに割れたまま使うって思っている人もいるようです。

 

非正規店のデメリット

一見いいところばかりに見えますが、非正規店で修理を行うとAppleや通信キャリア(ドコモやau、ソフトバンク)の保証が受けられなくなるという弱点があります。

本来iPhoneを買ってから1年以内であれば自然故障は無料で対応してくれます。

しかし非正規店で修理をした場合は無料で対応できません。

またドコモのケータイ補償サービスなどの補償も対象外になってしまいます。

 

さらにiPhoneの修理屋さんと言っても100%失敗しないわけではありません。

技術の低いお店で修理すると、画面が浮いていたり、中のネジがなくなっていたりといい加減な修理をするようなお店もあります。

 

 

正規店・非正規店の良し悪しは一長一短なんですね。

 

 

それぞれの良いところ悪いところをまとめると

 

正規店

①初期不良も対応可能

②遠くて時間がかかる場合がある

③データが消える場合がある

 

非正規店

①データはそのまま

②家の近くにある(かも)時間も早い

③保証が受けられない

 

やっぱり正規店と聞くと非常に安心しますが、データが消えてしまったり時間がかかるのは困りますね。

それぞれの良いところ悪いところをしっかりと把握した上で修理をしてもらいましょう。

 

 

 

Twitterでセール情報など配信中ひらめき電球

@iPhonerepair_k

フォローお願いします爆 笑

埼玉県熊谷市筑波3-202 ティアラ21 2F

048-599-2255(もしもしモンキー直通)

必殺iPhone修理人 熊谷編

修理担当まで

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA