toggle
Just another WordPress site
2016-12-11

リカバリーモードからの復旧方法

みなさん、こんばんは!!

 

iPhoneをお使いの皆さんは、「リカバリーモード」って聞いたことがありますか?

聞きなれないかもしれませんが、iPhoneが下の画像のように表示されたことはないでしょうか?

image1

 

リカバリーモードとは音符のマーク(iTunesマーク)が表示されてiPhoneがまったく操作できない状態のことを言います。

これはパソコンに接続してiTunesにつないで初期化してくださいっていう意味なんですが、iPhoneやiPadが起動できなくなってしまった場合やiOSのアップデートに失敗してしまった時にこの画面になってしまうことがあります。

このままの状態ではiPhoneを操作することができず、残念ながら電源を切ったりしても直ることはありません。

 

この状態からiPhoneを使える状態にするためには、

必ずパソコンが必要になります。

 

パソコンをお持ちではない方は、お友達にパソコンを借りるかAppleの店頭へ直接持ち込みが必要になります。

 

リカバリーモードになっていない状態のiPhoneでも何かしらの不具合が起きている場合は一度iPhoneをリカバリーモードにしてからiPhoneを復旧させます。

たとえば何度やってもバージョンアップができない場合やiPhoneが再起動を繰り返す場合は一度リカバリーモードにしてから復旧させると正常に戻る場合があります。

iPhoneをリカバリーモードにする場合は、iPhone・iPadの操作が必要になりますので、必ず順番通りに作業してください!

 

 

【注意】リカバリーモードで復旧作業を行うとデータが初期化されるので、ご了承の上で操作をお願いします。

iCloudやパソコンでバックアップを取っていれば自分でデータの復旧まで可能ですが、バックアップを取っていない場合でも当店ならリカバリーモードになってもデータをそのままで復旧することができるので以下の操作は行わずそのまま当店までお持ちください!

アクセス方法

 

 

①iPhone・iPadの電源をOFFにする

まずはiPhoneをリカバリーモードにしましょう。

すでにリカバリーモードになっている場合はこの手順は必要ありません。

 

電源ボタンを長押しして画面スライドで電源OFFにできる場合はそのまま電源を切ってください。

電源を切ったらiPhoneをパソコンに充電ケーブルでつないでから電源ボタンとホームボタンを長押しするとリカバリーモードになります。

もし通常の方法で電源が切れない場合は、下記の方法でリカバリーモードにしましょう。

 

iPhone 4 / iPhone 4s / iPhone 5 / iPhone 5c / iPhone 5s / iPhone 6 / iPhone 6 Plus / iPhone 6s / iPhone 6s Plus

上記の機種は、iPhone・iPadを充電ケーブルでパソコンと接続し、「電源ボタン」と「ホームボタン」を長押しします。

充電ケーブルはなるべくもともとiPhoneとセットになっていた純正のケーブルを使いましょう。

すると上記の画像と同じiTunesマークが出たら電源ボタン・ホームボタンをはなします。

 

iPhone 7 / iPhone 7 Plus

iPhone7シリーズはホームボタンをカチッと押すことができなくなったのでリカバリーモードの方法もちょっと違います。

充電ケーブルをパソコンとつなぐところまでは同じですが、そのあとに「音量を下げるボタン」と「電源ボタン」を長押しします。

その後は他の機種と同じくiTunesマークが出たら音量ボタンと電源ボタンをはなします。

 

②リカバリーモードからの復元

image1

iPhoneの画面が上記の状態になったら次は復旧作業を行っていきます。

もともとリカバリーモードになっていた人はここから作業スタートです。

 

パソコンには下の様な画面が出てきます。

image1-1

 

ちょっと見づらいですが右下には「復元」と「アップデート」と書いてあります。

今回は端末の不具合を想定している為、「復元」を押して次の作業に進みます。

 

「復元」を押すと下記の様な画面が出てきます。

image2

 

ここでは、「復元とアップデート」を押して次に進みます。

※「復元とアップデート」を押すと端末の初期化が始まり、初期化が完了すると最新のiOSのアップデートが書き込まれます。

image1-2

 

すでに最新のバージョンになっている場合は上記の様な画面が表示されますので、作業が終わるまで電源ボタンを押したりなどの操作はせず、終了するのをお待ちください!

 

③初期設定

無事に初期化と最新iOSの書き込みが終わると、下記の様に初期設定画面(買った時の状態)になりますので、初期設定を行います。

image2-1

 

通常iPhoneを買ったときはこの画面はお店のスタッフがやっておいてくれることが多いので見たことがない人も多いでしょうが、画面にしたがって進めていきます。

全ての操作が終わるとiPhoneがホーム画面に戻り通常通りに利用することができるようになります。

ただし、パソコンにバックアップを取っていない場合は、本体に何もデータは入っていませんのでご注意下さい。

 

 

バックアップを取ってない人でも写真や電話帳のデータ諦めないでください!!

当店ではリカバリーモードの復旧(4000円)も行なっていますが、データを保持したままリカバリーモードからの復旧が出来るかもしれません!!

※リカバリーモードからの復旧とデータ復旧の両方で修理代金は7000円となります。

 

 

お客様で初期化を行なってしまうと復旧できなくなってしまいますので、リカバリーモードになってしまったけどバックアップは取っていないという場合、下記の状態のまま当店にお持ちください!

大切なデータをそのままで復旧できる様、最善を尽くします!!

image1

 

 

ご来店の前に事前にお問い合わせフォームよりお問い合わせを頂くか。

お電話にてご連絡を頂けるとスムーズに対応が可能です。

 

リカバリーモードからの復旧とデータ復旧はお時間が2時間程度かかる場合があります。

 

データ復旧ができない場合でもリカバリーモード復旧後に、iCloudへデータが保存されている場合は、

最低限のデータ復旧ができるかもしれませんので、まずは当店へご相談ください。

 

当店では、iPhone 4 / iPhone 4s / iPhone 5 / iPhone 5s / iPhone 5c / iPhone 6 / iPhone 6 Plus / iPhone 6s / iPhone 6s Plus / iPhone SE / iPhone 7 / iPhone 7 Plusの修理が可能です。

 

画面割れ・バッテリー交換・水没・データ復旧・その他パーツの交換ができますので、まずはご相談ください。

 

リカバリーモードからの復旧などに関しては、修理の取り扱いのないiPadなども対応しておりますので、お気軽にご相談お待ちしております。

 

Twitterもやってますひらめき電球

@iPhonerepair_k

フォローお願いします爆 笑

埼玉県熊谷市筑波3-202 ティアラ21 2F

048-599-2255

必殺iPhone修理人 熊谷編

修理担当まで

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA