toggle
Just another WordPress site
2017-08-04

【究極の選択】iPhone7を買うべきか、iPhone8を待つべきか

今年ももう8月、、、あと1ヶ月もすれば新iPhoneの発表があり、早ければ9月中旬には販売も開始されるでしょう。

 

この8月のタイミングは機種変更がとても難しい!

あと1ヶ月ほど待てば新しいiPhoneが手に入る可能性があるわけですからね。

今日はこのタイミングでiPhoneを買うべきかどうかについて解説していきましょう。

 

2017年新iPhoneはどうなる?

毎年、新しいiPhoneに関する噂はあとを絶ちません。

今までだと毎年iPhoneが防水になるとかおサイフケータイに対応するとず〜っと言われてましたが、ようやく去年のiPhone7で対応しました。

 

2017年に発売予定のiPhoneにはこんな噂があります。

・iPhone7sとiPhone8が発売される。

・カメラが2つになり縦並びになる

・ホームボタンがなくなる

・画面で指紋認証、もしくは裏側

・本体サイズはそのままで画面は大きくなる

・置くだけ充電に対応

・新色登場(白?青?)

 

他にも実現されなさそうな噂も含めてiPhoneに関する情報はあとを絶ちません。

 

今までのiPhoneもSiriが搭載されたり、大きさが変わったり、3Dタッチが搭載されたり、耐水やおサイフケータイなど、どんどんiPhoneは便利に使いやすくなっていますが、今年はどうなるのかとても楽しみです。

 

iPhone7を買うべきか、待つべきか

現時点では新iPhoneに関する正式な情報は発表されていないので、iPhone7と比較することはできませんが今使ってるスマホやiPhoneの調子が悪い場合やちょうど2年経って分割の支払いが終わった人はすぐにiPhone7を買うか、新iPhoneの発売を待つか悩むところです。

 

発売から手に入るまで1ヶ月以上かかる可能性がある

新しいiPhoneが9月中旬に発売されたとしても、すぐに手に入るとは限りません。

特に人気のある色や容量は予約してから1ヶ月以上待たされることもあります。

去年もiPhone7で新色として登場したジェットブラックはなかなか手に入りづらい状況が続きました。

 

ということは9月中旬の発売開始と同時に予約しても、実際にiPhoneが手に入るのは10月を過ぎる可能性があります。

つまり今から数えると2ヶ月以上先です。

 

バッテリー持ちが悪い場合や、電源が勝手に落ちるなど、今使ってるスマホやiPhoneに何かしらの問題があるのであればすぐにiPhone7を買ってしまった方がストレスも少なくて済みますね。

 

発売してすぐはちょっと避けたい

過去のiPhoneでも発売してすぐ買ったiPhoneにはバッテリーの異常などで交換対応になったことがあります。

やはり発売してすぐというのはappleも認識していなかった不具合が出る可能性が考えられます。

そこを考えると発売してすぐに買うのはちょっと怖い気がします。

 

初期不良やリコールで無料交換はしてくれるかもしれませんが、郵送してその間スマホが手元になかったり、appleの修理店に持っていくのは手間ですからね。

 

どうしても最新のiPhoneじゃなきゃというこだわりがなければ発売してから2〜3ヶ月待つか、今iPhone7を買ってしまった方がいいかもしれません。

iPhone7ならもう発売して1年近く立つので製造上の不具合はかなり少ないはずですからね。

 

性能的にはあんまり変わらない?

これまでのiPhoneは、

2012年にiPhone5が発売され、2013年にiPhone5sが発売されました。

iPhone5とiPhone5sは見た目の違いはほとんどありませんが、一番大きな違いはTouch ID(タッチアイディー)が搭載されたことでした。

Touch IDとは指紋認証のことで、iPhoneが人に見られないようにパスワードでロックをかけた場合、わざわざパスワードを入力しなくても指紋を当てるだけで瞬時にロックの解除ができる便利な機能です。

 

2014年にはiPhone6が発売され、iPhone5sと比べると画面が大きくなりました。

しかし、カメラの性能や本体の性能的にはiPhone5sとほとんど変わらず、特に目新しい機能も追加されませんでした。

 

同じように2015年にはiPhone6sが発売され、見た目はiPhone6と変わらないのに3Dタッチという新機能が追加されたりカメラ性能などが大幅にアップしました。

3Dタッチはスマホの画面を強くタッチすることで便利に使える機能です。

 

とこれまでの流れを見て見ると今年のiPhoneは7sが発売される可能性が高く、見た目はかわらないけど、性能が上がったり新機能が追加される可能性があります。

 

であればぜひ新iPhoneを待ちたいところですよね!

 

さらに今年はiPhone発売から10周年ということでiPhone7sとiPhone8が一緒に出るんじゃないかという噂があります。

iPhone8なら順番的に考えると見た目が変わるだけではなく、性能のアップや新機能が追加される可能性が非常に高いので、性能重視だったり新機能が使って見たい!という方はまだ買わない方が賢明ですね。

 

待った結果、iPhone8が発売されなかったらがっかりですけど、、、

 

ケースの種類は少ない

先日のブログでiPhone7とiPhone6sは同じケースがつかえる場合があると書きました。

【知ってた?】iPhone 6sでもiPhon 7のケースが使える!

 

今回発売されるiPhoneに今までのケースが使えるかどうかは現時点ではわかりません。

ただし、もし使えなかった場合しばらくの間はケースの種類があんまり多くないと予想されます。

 

iPhone7ならもう発売されて1年近く立つのでケースの種類もとても豊富なので、いろんなケースを選びたいならiPhone7にしておいた方がオススメです。

 

 

でもやっぱり新iPhoneが使いたいよねw

どちらにすべきか色々書きましたが、結果やっぱり新しいのが使いたいですよね。

iPhone7が極端に安くなるとかならともかくそんなに変わらなかったら絶対に新型を買って間違いですし、新機能や性能アップはやっぱり楽しみです。

 

早く新しいiPhoneが発売されないか楽しみですが、今はいろんな噂を聞いてワクワクしながら次のiPhoneの発売を待ちましょう!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA