toggle
Just another WordPress site
2017-10-08

【2017年10月現在】iPhone8 / iPhone8Plusの修理について

先月発売になったiPhone8とiPhone8Plus。
街中で見かけることもちらほら出てきて、やっぱりiPhoneの人気の高さが伺えます。

とっても人気のあるiPhone8ですが、気をつけてもらいたいのが画面割れなどの故障です!

最近では当店みたいにiPhoneの修理を気軽にできるお店が増えてきましたが、現状iPhone8とiPhone8Plusの修理はそう行ったお店ではできません。
iPhoneの画面が割れてしまった場合、画面を交換という修理対応になるのですがiPhone8の画面がまだ出回っていないためです。
つまりiPhone8とiPhone8plusを修理するにはAppleの正規サービスプロバイダしかないということです。

しかし、正規サービスプロバイダは店舗数が少なく、自宅からかなり遠くてなかなか行けないと言う人も多いんじゃないでしょうか。

また正規店での修理の場合、iPhoneのデータが消えてしまう可能性が高く、パソコンを持っていない方や容量をたくさん使っていてiCoudでのバックアップを取っていない人にとっては困ったことになってしまいます。
さらにiPhone8シリーズは表側の画面だけではなく、裏面もガラスでできています。
過去のiPhoneよりも丈夫なガラスでできていると言われていますが、言うてもガラスです。
落としてしまったら割れてしまう危険性があります。

この裏面のガラスを修理に出す場合、Apple Care+(iPhoneの保証)に入っていたとしても1万円以上かかってしまいます。
iPhoneの修理

 

裏面が割れていたからといってiPhoneが使えなくなったりするわけではありませんが、割れたガラスで指を切ってケガをしたり、割れた部分から水が侵入して水没してしまう可能性もあります。

今の時期はしっかりとフィルムやケースをつけて画面と裏面のガラスを守ってあげましょう。

 

もうしばらくするとiPhone8とiPhone8Plusの画面の修理もできるようになるので、その時はまたお知らせさせていただきます。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA