toggle
Just another WordPress site
2017-10-15

iPhoneの画面は割れやすいってほんと?

電車の中で周りの人のスマホを見てみると、結構多くの人が画面が割れたまんまにしている人を見かけます。

いろんな人に話を聞いてみると「iPhoneは画面が割れやすいからiPhoneにはしない!」っていう人もよくいます。

果たして本当にiPhoneの画面って割れやすいのでしょうか?

 

スマホの画面って何でできている?

みなさんはiPhoneをはじめとするスマホの画面が何でできているか知ってますか?

実はほとんどのスマホの画面はガラスでできています。

もちろん窓ガラスのように簡単に割れるガラスではなく強化ガラスというものが使われています。

特にスマホの画面に使われている強化ガラスで有名なのがアメリカのコーニング社の「ゴリラガラス」シリーズ。

元々はiPhoneがゴリラガラスが使われていました。

現在のiPhone7やiPhone8はゴリラガラスが使われているのかは正式に発表されていませんが、特にiPhone8は今までのスマートフォンの中でも一番硬いガラスが使われているそうです。

その他、京セラのスマホだと旭ガラスのドラゴントレイルXという特殊な強化ガラスが使われていたりと非常に割れにくい作りになっています。

 

昔のスマホの場合、ガラスではなくプラスチックのものも多かったので割れない印象が強かったですが、最近のスマホはほとんどガラスでできているためiPhoneが特別割れやすいということはないようです。

でもなぜか以上にiPhoneの人ってガラスが割れている人が多いですよね。

なぜでしょうか?

 

 

iPhoneは修理が大変

ドコモ、au、ソフトバンクで買ったAndroidのスマートフォンならケータイショップに持っていけば修理をしてもらえます。

保証に入ってる人ならわざわざショップに行かなくても電話一本で新しいスマホを自宅まで届けてくれます。

 

それに対してiPhoneの場合、基本的にはappleの正規サービスプロバイダ(正規修理店)に持って行かないと修理ができません。

しかも正規サービスプロバイダは店舗数が少なく、誰でも気軽に持って行くというわけにはいきません。

もちろん最近では当店のように正規ではない修理店も増えてきましたが、保証が使えないのが難点です。

 

そんなわけでiPhoneの場合、ガラスが割れてしまったからといって気軽に修理することができないのです。

 

さらに画面が割れていても使えるところがiPhoneのすごいところ。

他のAndroidのスマホの場合、画面が割れてしまうとほぼ操作することができなくなってしまいます。

それに対して、iPhoneなら画面が割れてしまってもちゃんと画面が映るし、タッチ操作も問題なくできてしまいます。

 

ということで修理が大変だけど、割れても使えるからiPhoneは画面が割れていてもそのまま使っている人が多いんですね。

 

 

割れたまま使っていると、、、

画面が割れたままでもiPhoneは使えるといってもそのまま使用するのはお勧めできません。

なぜなら割れたままのiPhoneを使っていると3つの危険性があるからです。

 

一つ目が、ケガ。

割れたままのiPhoneで操作していると、画面の亀裂で指を切ってしまったり、電話中にガラスの破片が耳に刺さってしまうということがあります。

また小さなお子さんがいる家庭だと子供がiPhoneをさわってけがをしたり、破片を飲み込んでしまったりする危険性があります。

 

続いて2つ目に、そのまま使っていると突然iPhoneが操作できなくなったり、画面が映らなくなったりする可能性があります。

iPhoneの画面のガラスの下には液晶パネルやタッチに反応する部分があるのですが、割れたままのiPhoneだと液晶などに圧力がかかりやすくなってしまいます。

液晶に圧力がかかってしまうと、画面はちゃんと表示されているのにタッチが反応しなくなってしまったり、画面が映らなくなってしまう可能性があります。

しかもこれ徐々にではなく突然起こることがあるのが怖いところ。

突然iPhoneの操作ができなくなってしまったらバックアップができなくて機種変更もできません。

ただこの場合、画面の修理をすれば無事iPhoneを操作することができるようになります。

 

そして最後にiPhone自体がダメになってしまう可能性があります。

画面が割れているとiPhoneの内部に埃や水分など汚れが入りやすくなるということです。

特にこのようにガラスが欠けてしまってiPhoneの内部が見えているような状態だと非常に危険です。

IMG_3623

この場合、突然電源が入らなくなってiPhoneが使えなくなってしまうことも考えられます。

すると機種変更の時は写真などのデータを一切引き継ぐことができなくなり非常に困りますよね。

しかもこの状態になってしまうと画面を修理してもiPhoneが使えないままの可能性もあります。

 

 

iPhoneは画面が割れてしまっている状態でも使うことができるというすごいスマートフォンです。

しかし、そのまま使っていると操作ができなくなったり、最悪の場合iPhoneが完全に使えなくなってしまう可能性もあります。

当店なら熊谷駅から直通で修理は30分程度でできるためお時間のない方もぜひ修理にお越しください。

系列店のHappiness Collection(ハピネスコレクション)なら大宮駅東口から徒歩1分とこちらも非常にアクセスしやすいのでまずはお店に立ち寄って画面修理の診断をしてもらいましょう!

店舗案内

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA